【東京メトロ】銀座線01系車両が引退!2017/3/10(金)に営業運転終了

東京メトロ

東京地下鉄株式会社では、銀座線01の営業運転を2017年3月10日(金)をもって終了すると発表しました。
銀座線01系は1983年にデビューし、6両1編成で合計228両38編成が製造され、1985年8月にはローレル賞を受賞しました。2012年からの1000系導入に伴い廃車などにより数を減らし、多くの方に利用されましたが、2017年3月10日(金)の営業運転をもって33年間の歴史に幕が閉じられます。

 

東京メトロでは「銀座線01系との思い出と共に残り少ないご乗車を楽しんでいただければ幸いです。皆様のご乗車をお待ちしております」と呼びかけています。

 

詳細は東京メトロウェブサイトをご確認ください。