【秩父鉄道】「幸せの黄色い機関車『ELロウバイ号』運行」 ~鉄道むすめ「桜沢みなの」と行く長瀞~

秩父鉄道

秩父鉄道は、1月中旬から見頃を迎える黄色い花「ロウバイ」と合わせ、臨時列車「ELロウバイ号」を運行します。

通称「幸せの黄色い機関車」と呼ばれる電気機関車が客車をけん引して運行し、くだり車内には鉄道むすめ「桜沢みなの」コスプレイヤーが乗車してバレンタインプレゼントなどのイベントも行います。
予約不要・普通乗車券のみで乗車できるので、ロウバイ観賞、長瀞観光と合わせて楽しめます。

 

鉄道むすめ「桜沢みなの」コスプレイヤー・パネル

 

【幸せの黄色い機関車「ELロウバイ号」】

 

◇運行日:平成29年2月11日(土)

 

◇運行区間:熊谷~長瀞駅間一往復

 

◇乗車方法:予約不要・普通乗車券のみで乗車可能

 

◇運行時刻
(くだり)熊谷発10:10→武川発10:33→寄居発11:00→長瀞着11:26
(のぼり)長瀞発15:13→寄居発15:39→武川発15:58→熊谷着16:18
※黄色い機関車でのけん引はくだりのみです。

 

◇車内イベント(くだり熊谷-長瀞駅間)
・鉄道むすめ「桜沢みなの」コスプレイヤーが乗車し、特別乗車記念証を配付
・「つなげて!全国“鉄道むすめ”巡り」ミニスタンプ&アクリルフィギュアセット特別販売
☆車内購入者限定で「桜沢みなの」から「桜沢みなのイラスト入りバレンタインカード&チョコレートケーキ」をプレゼント
※各種数に限りがあります。なくなり次第終了です。

 

◇その他
・「桜沢みなの」イラスト入り特別ヘッドマーク、特別サボ(客車案内板)の掲出
・「桜沢みなの」パネルを車内に設置
・長瀞駅前にて「桜沢みなの」コスプレイヤー記念撮影会(11:30~12:00頃)
・長瀞駅にて「つなげて!全国“鉄道むすめ”巡り」のスタンプを押印できます

 

<幸せの黄色い機関車(デキ502号)について>
デキ500形は1973年から1980年にかけて7両が日立で製造された秩父鉄道の主力機関車で、デキ502号は2016年に旧秩鉄カラー(黄色に茶)に塗り替えをし、その明るい色から通称「幸せの黄色い機関車」と呼ばれています。

 

元の記事はこちら