【東京メトロ】東京メトロとドラえもんの「すすメトロ!」キャンペーン体験型PRイベントを実施

東京メトロ

東京メトロは、企業理念・企業姿勢及び各種取組みを紹介する「すすメトロ!」キャンペーンの一環として、2018年6月2日(土)・3日(日)の2日間、アーバンドックららぽーと豊洲にて体験型PRイベントを実施する。
 
イベント会場では、現在放映中のCM「まちづくりとの連携」篇にちなんだ体験型クイズゲームや、東京メトロの制服を着てドラえもんと記念撮影ができるコーナーを用意している。
参加無料で大人も子どもも楽しめるイベントだ。
 
●CMから出題!クイズゲーム「すすメトロ!MOVING!○×チャレンジ!!」を実施!
 
現在放映中のCM「まちづくりとの連携」篇にちなんだ体験型クイズゲーム、「すすメトロ!
MOVING!○×チャレンジ!!」を実施。CMに関する問題に答えてもらい〇×クイズに正解された方全員に、すすメトロ!オリジナル缶バッジをプレゼント。
 

 
●東京メトロの制服を着てドラえもんと記念撮影!「なりきり撮影会」を開催!
 
東京メトロの制服を着て立体のドラえもんと一緒に写真撮影ができる「なりきり撮影会」も同時に開催する。イベント参加の記念に、SNSでの発信に、とっておきの一枚をカメラに収められる。
 

【参考】すすメトロ!キャンペーンとは
日々「安全」を担保し、さらに「サービス」レベルを向上させていくことで、全てのお客様に「安心」して利用いただくこと。この鉄道事業者としての使命を胸に、さまざまな取組みを進めていくことを「すすめ、メトロ!」の言葉に込め、PRを展開していく。本キャンペーンのキャラクターには、「ドラえもん」を起用し、“未来に向けて東京をより良くしていきたい”という東京メトロの想いと施策を、わかりやすく紹介する。地下鉄はもっと未来へ行ける。安全で、便利で、もっとワクワクする存在へ。これからも東京メトロは、駅のリニューアルやホームドアの設置、混雑緩和など、さまざまな取り組みをさらにすすめていく。「こんなこと、できたらいいな」という声をみんなみんな、かなえていくために。すすめ、メトロ!


 
詳しくはこちら