【JR西日本】「ハローキティ新幹線」6月30日に運行開始、車内もハローキティ仕様

JR西日本

JR西日本は、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とコラボレーションし、西日本の地域活性化をめざして「ハローキティ新幹線」を6月30日から運行する。
詳細は以下のとおり。
 
 

◇運行概要

運転開始日
2018年6月30日(土曜日)こだま730号
 
運行時刻
博多駅 6時40分 ―(こだま730号)→ 11時13分 新大阪駅
新大阪駅 11時29分 ―(こだま741号)→ 15時38分 博多駅
 
運転日
運行日程はこちら:http://www.westjr.co.jp/press/article/items/180518_00_kitty_1.pdf(PDF)
 
※こだま730号・741号は毎日運転の定期列車。
※2018年10月以降の運転日は未定。
 

◇社内の概要

1号車「HELLO!PLAZA」
・「HELLO!PLAZA」では、西日本の各地域を期間限定で紹介。地域の特色豊かな産品を中心に、購入可能なショップスペースがある。
・地域の魅力にふれる映像コーナーなどを用意。
 

 

2号車「KAWAII!ROOM」
・JR西日本の新幹線では初となるハローキティ仕様のかわいい部屋。
・ハローキティといっしょに旅をしているような気分が味わえる。
・旅の案内人「ハローキティ」といっしょに記念撮影ができるフォトスポットを用意。
 
その他
・車内チャイムを「ハローキティ新幹線」限定のオリジナルメロディに変更。
 

 

 
ハローキティ新幹線特設サイト:jr-hellokittyshinkansen.jp(URL)
 
詳細はこちら