【JR東日本】「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーン記念入場券の発売について

JR東日本

栃木県の鉄道会社5社(東日本旅客鉄道株式会社・東武鉄道株式会社・真岡鐵道株式会社・野岩鉄道株式会社・わたらせ渓谷鐵道株式会社)では、2018年4月1日(日)からスタートする、「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーン開催を記念し、硬券仕様の記念入場券を発売する。
詳細は以下のとおり。
 
1 記念入場券の概要
■商品名:「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーン記念入場券
 
■発売期間:2018年4月1日(日)~6月30日(土)
※売り切れ次第発売終了。
※券番の指定不可。
 
■発売箇所・内容・金額:
※1人3枚(セット)までの発売。
※発売は下記の箇所のみで行い、通信販売等なし。
 
①4月1日は、宇都宮市内3か所で発売。

(※1)各発売箇所とも発売数が完売次第終了。
(※2)4月1日(日)は、JR東日本および東武鉄道はセット販売のみ。
 
《4月1日購入時の注意事項》
■JR宇都宮駅
4月1日4:00頃のシャッター開扉後、びゅうプラザ前で整理券を番号順に配付(整理券番号の指定不可)。シャッター開扉前で待つ場合は、2F東西自由通路のシャッター前に待機。10:00に整理券の番号順に臨時発売窓口(1階駅長事務室前)で発売。整理券に記載の時間が過ぎた場合はキャンセルとなる。
■東武宇都宮駅
4月1日4:25頃駅西口側東武百貨店シャッター開扉、4:40頃駅西口シャッター開扉後、駅コンコースにて整理券配付(東口での整理券配布は不可)。10:00に整理券の番号順に出札窓口で発売。10:00を過ぎた場合はキャンセルとなる。
■栃木県庁イベント会場
県庁敷地内は、オープニングイベントの会場設営が前日から行われるため、4月1日7:30より前に並ぶことはできない。4月1日7:30より、現地係員に並ぶ場所が案内される。10:00になると、並んでいた順に3社の発売ブースそれぞれで入場券を購入できる。
 
②4月2日(月)以降は、以下の各駅でその駅の入場券を発売

(※1)JR東日本宇都宮駅の入場券のみ専用台紙付き。
(※2)途中営業を休止する時間がある。休止時間中は発売不可。
(※3)通洞駅でも足尾駅の入場券を発売(通洞駅営業時間 9:45~15:40)。
 
■専用台紙・硬券イメージ:


※券面はイメージ。日付や券面の表記、入場券の効力については各社により異なる。
 

※専用台紙は、JR東日本宇都宮駅で発売する入場券に付く。
 
詳しくはこちら(PDF)