【アルピコ交通】2大スノーリゾートを乗り継ぎなしで結ぶ、高速バス「白馬~志賀高原線」新規運行!

アルピコ交通

アルピコ交通と長電バスは共同で、2018年1月22日(予定)より白馬村と山ノ内町をダイレクトに結ぶ高速バス「白馬~志賀高原線」の運行を開始する。
白馬村とスノーモンキーパーク・志賀高原間は、これまでアルピコ交通の特急「白馬長野線」と、長電バスの急行「志賀高原線」を乗り継ぐ必要があったが、本路線の開設により乗り換えなしで両エリア間の移動が可能となる。

 

■路線名
高速バス 白馬~志賀高原線
 
■運行期間(予定)
2018年1月22日(月)~2月28日(水)の毎日
(2017年12月19日に乗合旅客運送の許可申請を長野運輸支局に提出)
 
■運行回数
1日2往復
 
■運行会社
アルピコ交通株式会社、長電バス株式会社
 
■運行時刻
≪志賀高原行き≫
白馬八方バスターミナル 8:45発 → スノーモンキーパーク10:45 → 蓮池11:15着
白馬八方バスターミナル 9:45発 → スノーモンキーパーク11:45 → 蓮池12:15着
≪白馬行き≫
蓮池 12:40発 → スノーモンキーパーク 13:00 → 白馬八方バスターミナル15:10着
蓮池 14:10発 → スノーモンキーパーク 14:30 → 白馬八方バスターミナル16:40着
 
■運賃(片道)
白馬八方バスターミナル ⇔ スノーモンキーパーク:大人3,900円  こども1,950円
白馬八方バスターミナル ⇔ 蓮   池 :大人4,400円  こども2,200円
 
■予約・問い合わせ先(予約はWEBのみ)
【WEBサイト】 発車オーライネット、Japan Bus Online
 

詳しくはこちら

top photo By KΛNΛTΛ from Wikimedia Commons