【JR西日本】「冬の関西1デイパス」を発売

JR西日本

JR西日本、京阪、近鉄、大阪水上バスの4社が連携し、冬の日帰り旅行やおでかけに便利な「冬の関西1デイパス」を発売する。

 

1 冬の関西1デイパスについて
○京阪沿線「大津・琵琶湖エリア」、近鉄沿線「奈良・西ノ京エリア」のいずれか1つのエリアに行くことができるチケットとの引換券がセット。
○大阪水上バス「アクアライナー」、江若交通バス(堅田駅以南エリアおよび琵琶湖大橋線の「堅田駅~勾当内侍前」区間)が1日乗り放題。
○京阪神エリア「JR自由周遊区間」1日乗り放題。
※JR自由周遊区間内は普通列車(新快速・快速含む)の普通車自由席に乗車可能。
○「JR自由周遊区間」内のJR西日本の主な駅のJR西日本レンタカー&リースが運営するレンタサイクル駅リンくんを1日1回に限り利用可能。
 
2 商品概要

商品概要
 
(1)発売期間
2017年12月11日(月曜日)から2018年2月25日(日曜日)まで
 
(2)利用期間
2017年12月14日(木曜日)から2018年2月25日(日曜日)まで
※利用日の1カ月前から当日まで発売
 
(3)有効期間
1日間
※2017年12月31日(日曜日)ご利用開始の場合、2018年1月1日(月曜日・祝日)まで利用可能(「湖都・びわこチケット」、「奈良・西ノ京チケット」の奈良交通バスを除く)
 
(4)発売価格
おとな 3,600円、こども 1,800円
 
(5)発売箇所
JR西日本全エリアの主な駅の「みどりの窓口」「みどりの券売機」および主な旅行会社
電話予約(九州島内では、JR西日本新幹線博多駅・新幹線小倉駅・博多南駅に限る)

 

詳しくはこちら
 
 

top photo By 継之助 from Wikimedia Commons