【バニラエア】バニラエア ウェブ限定ムービー『サクッとセブへ』9月15日より公開!!

バニラエア

格安航空会社(LCC)のバニラ・エアは、成田=セブ線PRの一環として、ウェブ限定ムービー『サクッとセブへ』を9月15日より、バニラエア公式サイト内、就航地紹介ページ:https://www.vanilla-air.com/jp/destination/cebu(URL) と公式Facebook:https://www.facebook.com/VanillaAir(URL)にて公開すると発表した。
 
数々の有名アーティストのミュージックビデオ(MV)を手がけるクリエイティブディレクター二宮“NINO”大輔氏が田口“KANI”稔大氏とタッグを組み、『サクッと』をテーマにLCCならではの手軽な旅を独特の感性と映像技術で表現。マニラに次ぐフィリピン第2の都市、海外ビーチリゾートとして人気の高いセブの魅力を120秒の映像で余すところなく表現している。
 
二宮監督とバニラエアはこれまでにも人気ヒップホップグループDOBERMAN INFINITYの2ndオリジナルアルバム『TERMINAL』(2016年11月16日リリース)収録曲である『Finally I…』の制作でもタッグを組んでおり、MVではバニラエアの機体を背景に撮影が行われ話題を呼んだ。
 
タッグ第2弾を記念し、ウェブ公開のほか、2017年9月15日(金)~同10月15日(日)の期間限定で 成田空港第3ターミナル、バニラエアチェックイン カウンターにおいて同ムービーが公開される。

(二宮“NINO”大輔氏コメント)

この度は、WEBムービー「サクッとセブへ」の制作に携わらせて頂き、ありがとうございました。フォトジェニックなロケーションが数多くある”セブ島”での撮影、非常に楽しませていただきました。日本から「サクッと」行ける南の楽園”セブ島”の魅力を詰め込んだこの映像をキッカケにバニラエアでセブ島への旅を楽しむ方が増えることを願っています。

 
■二宮“NINO”大輔氏 プロフィール

日本のミュージックシーンを代表するアーティストのMVを数々手がける、気鋭のクリエイティブディレクター。独特の感性と圧倒的な表現力を武器 に、ジャンルを問わずアーティストの魅力を最大限にひき出す技術に定評がある。

 
■田口“KANI”稔大氏 プロフィール

福岡県出身。音楽関係の制作会社に所属し、IKIOI二宮大輔監督に師事。
2015年から映像ディレクターとしてデビューし、ミュージックビデオ、LIVE映像、企業VP(ビデオパッケージ)などの映像演出を行う。

 
 
■バニラエア成田=セブ線について

2016年12月25日、日本のLCCとして初となる、フィリピンリゾート地への路線として開設。LCCならではのお求め安い運賃で、現在1日1往復運航中。20~30代の女性を中心に、海外ビーチリゾート路線として人気の路線。

 
詳しくはこちら