【日本トランスオーシャン航空】冬期スケジュールも「JTA創立50周年記念ウルトラ先得」を設定~2017年12月5日~12月21日の間、JTA路線がお得に~

日本トランスオーシャン航空

日本トランスオーシャン航空は、夏ダイヤ期間に設定し好評だった「JTA創立50周年記念ウルトラ先得」の冬期スケジュールも設定を決定した。
これはJTA創立50周年を迎えたことを機に、これまでの感謝の気持ちと沖縄の観光と経済発展の一助になるべく、設定。通常のウルトラ先得よりもお得に沖縄へ行ける運賃となっている。
詳細は以下の通り。
 
「JTA創立50周年記念ウルトラ先得」の概要
■対象期間
2017年12月5日(火)~12月21日(木)搭乗分
■対象路線
JTA運航便
■適用条件
「ウルトラ先得」の各適用条件に準ずる。
■発売日
2017年11月12日~2018年3月24日搭乗分「ウルトラ先得」に準ずる。
■運賃額
プレスリリース「冬期スケジュールも「JTA創立50周年記念ウルトラ先得」を設定」を参照
URL:http://www.churashima.net/jta/company/press/pdf/17026.pdf(URL)
 

 
◇東京(羽田・成田)、名古屋(中部)、北九州発着路線は、航空券ご購入の際に「旅客施設使用料」を航空運賃とともに空港ビル会社に代わって申し受けます。
 料金額(1区間あたり)   ( )は小児
 羽田:290円(140円)、成田:440円(220円)、中部:310円(150円)、北九州:100円(50円)
 
詳しくはこちら(PDF)