【JR九州】「スーパー早特21」継続発売のお知らせ

JR九州

JR九州は、熊本・鹿児島中央から関西方面へ旅行におトクな割引きっぷ「スーパー早特 21」を平成 30 年3月 31 日出発分まで期間を延長して発売することを発表した。
 
1 きっぷの名称

「スーパー早特21」
 
2 利用期間

平成 30 年3月 31 日まで延長(延長前までは、平成 29 年9月 30 日出発分まで)
 
3 発売期間

平成 30 年3月 10 日まで延長(延長前までは、平成 29 年9月9日まで発売)
※利用日の1カ月前の 10 時からご利用日の 21 日前の 23 時までの発売。
 
4 設定区間及び発売額

 

5 きっぷの主な内容
〇「JR九州インターネット列車予約サービス」で購入できるネット予約限定きっぷ。
※ 駅の窓口等での取扱なし
※ 乗車前に駅窓口または指定席券売機できっぷを受け取り利用。新大阪駅や新神戸駅等、JR西日本の主な駅でも受け取り可能。
 
〇新幹線(みずほ、さくら、のぞみ等)の普通車指定席が利用可能。
※ 新幹線を乗り継いで利用する場合の乗継駅は博多駅のみ。
 
〇各クレジットカードでの購入可能。クレジットカードがない場合はコンビニ等で現金にて支払可能。
 
〇片道単位での発売。往復利用の場合は、それぞれ予約する必要あり。
 
〇席数限定のため、希望の新幹線に空席がある場合でも、「スーパー早特21」を予約できない場合あり。

 
〇予約後の変更不可
きっぷの受取後で予約時に指定した列車以外に乗車する場合は、一旦払いもどし(要手数料)のうえ、予約可能なきっぷを予約する必要あり。
 
〇払いもどしは、未使用で有効期間内に限り、JR九州が別に定める額で払いもどし可能。
 
6 その他
JR西日本が運営するインターネット予約「e5489」でも発売中。
http://train.yoyaku.jrkyushu.co.jp
 
詳しくはこちら