【NAVITIME】北海道のレンタカーでの移動をサポートする訪日外国人向け観光アプリ、『Drive Hokkaido!』の提供開始

NAVITIME

株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、国土交通省北海道開発局が2017年9月1日(金)から11月30日(木)にかけて実施する「北海道ドライブ観光促進社会実験」の協働実施者(パートナー)として、スマートフォン向けアプリ『Drive Hokkaido!』を2017年7月18日(火)より提供を開始します。
 
『Drive Hokkaido!』は、北海道を訪れる外国人旅行者をターゲットに、北海道におけるレンタカーでの移動をサポートする多言語対応※アプリです。北海道の観光資源を発信し、アプリを使用する外国人レンタカー利用者等の各地への立ち寄りを促すとともに、立ち寄りスポットや移動経路等といった各種データを収集・分析し、その結果を今後の北海道でのドライブ観光施策推進に役立てることとしています。
 
また本アプリでは、レンタカーに備え付けてあるカーナビの補助ツールとして、周辺のガソリンスタンドや道の駅などの検索機能、北海道の道路情報・天気情報などの確認が可能なドライブインフォメーションを提供し、快適な北海道のドライブをサポートします。
 
本アプリの主な機能は以下の通りです。
 
・観光スポット検索(オフライン利用可能)
北海道開発局から提供された観光資源・施設の情報を、エリアや目的別に検索できます。
詳細情報では、地図、住所、電話番号、マップコード、駐車場の有無などを確認できます。
 
・Panoramic Driving Route(パノラミック ドライビング ルート)の紹介
北海道内の13エリア、43箇所の景観のよいルートを写真付きで紹介します。
 
・特典提供施設の紹介(クーポンは9月より提供開始)
北海道開発局に応募のあった約250施設の特典情報(クーポン)を掲載します。
社会実験期間中(9月1日~11月30日)、外国人旅行者がショッピング・食事・宿泊・体験など、観光に付随する様々な場面で、アプリ画面提示により代金の割引やノベルティプレゼントといった特典を受けられます。
 
・ドライブツール(周辺検索)
周辺にあるガソリンスタンド・道の駅・コンビニエンスストアを検索できます。
 
※ 現在は英語のみに対応。今後、対応言語の拡大を予定しています。
 
■アプリの概要
・アプリ名称 :Drive Hokkaido!
・提供開始日 :平成29年7月18日(火)
・価格 :無料
・対応OS :iOS、Android OS
 
■アプリアイコン

00_icon.png

 
■サービスイメージ

サービスイメージ.png

 
 
■ダウンロードURL
ios
Android
 
■「北海道ドライブ観光促進社会実験」に関しては北海道開発局のサイトをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ky/ki/renkei/ud49g70000000bge.html
「NAVITIME」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。

 

詳しくはこちら