【奈良交通】夜行高速バス 奈良‐新宿線への新造車両導入について

奈良交通

奈良交通株式会社は、夜行高速バス【奈良‐新宿線】において、新造車両を導入したことを発表。
この車両は、3列独立シートで、最新の安全装置やワイドシート、プライベートカーテン、充電用コンセント、空気除菌装置(プラズマクラスターイオン発生機)など新たな設備を搭載し、快適なバスの旅が期待される。

 

■車両概要
座席数:28席(3列独立シート)

■車内設備

プライベートカーテン、充電用コンセント、プラズマクラスターイオン発生機、フットレスト、レッグレスト、クッション、ブランケット、読書灯、トイレ 他

夜行高速バス「やまと号」 奈良‐新宿線の詳しい内容はこちらから

1落ち着いた車内

2
レッグレスト、フットレストで足元までゆったり

3
新開発のワイドシート、可動式まくら、クッション、ブランケット

4
トイレ

5
充電用コンセント

 

※当該車両の運行は奈良交通担当便のみ。
※多客期の増発便および車両点検等により、予告なく一部の仕様および車内設備が異なる車両で運行する場合あり。


■予約・問合せ

奈良交通総合予約センター 0742-22-5110(営業時間8:30~19:00)