【スカイマーク】スカイマーク初 「かりゆしウェア」でお迎えいたします。~2017 年 6 月 1 日(木)より、那覇空港にて~

スカイマーク

スカイマークは、2017年6月1日(木)より、沖縄・那覇空港において、地上旅客職員の夏期の制服として「かりゆしウェア」の着用を開始した。
 
新生スカイマークは、就航地の素晴らしさとその地域の人々・経済の活性化・発展に貢献すべく、初めての取組みとして、沖縄の夏の装いとして名高い「かりゆしウェア」を導入。沖縄へ旅行される方を、南国らしい夏を象徴する装いで迎えることで、スカイマークのシンプルで温かく誠実なサービスに加えて、沖縄での旅行をさらに楽しんでもらいたいという想いで、「かりゆしウェア」を採用したという。
 
デザインは、昨年導入した新制服のシックなイメージをそのままに、スカイマークのブランドカラーである「スカイブルー」と、沖縄の澄んだ青空を重ねあわせたブルーを全体のベース色とし、沖縄を象徴する南国らしいハイビスカスをあしらっている。また飛行機のモチーフをアクセントとして随所に配することで、スカイマークらしさを表現している。
 
 
【「かりゆしウェア」概要】
■ 着用開始日:2017年6月1日(木)
■ 対象:那覇空港における地上旅客職員
■ 製造:株式会社日進商会(本社:沖縄県糸満市西崎町4丁目21番7)
 代表者:代表取締役社長 大城 英幸
 会社設立:昭和60年10月1日
 事業内容:かりゆしウェアを中心としたカジュアルウェア製造・販売、
       学生服製造販売・スポーツウェア販売、企業ユニフォーム販売
  会社サイト:http://www.nissinsyoukai.co.jp/
  かりゆしウェア専用公式サイト http://www.majun-okinawa.jp/
 
 
詳しくは、スイカマークプレスリリース(PDF)