【ソラシドエア】機内誌「ソラタネ」 熊本復興支援 連載企画 ~連載企画:「熊本の『未来』を見つめて」九州・熊本の元気をお届けします!~

ソラシドエア

株式会社ソラシドエアでは、2016年4月に発生した熊本地震の復興支援企画として、機内誌「ソラタネ」で熊本復興支援の連載企画が開始されます。

 

2016年4月に発生した熊本地震では、ソラシドエアの第2の就航地である熊本県が、大きな被害を受けられました。同社では、1日も早い復興を願うとともに、「熊本の元気」を全国へ届ける取り組みの一つとして、機内誌「ソラタネ」を活用し、熊本県に特化した連載企画が掲載されます。
現在でも地域を守り続ける人々の姿や新たな取り組みへの挑戦が紹介され、「多くのお客様が九州・熊本の“今”を知り、訪れていただけるきっかけの一助となれば」という想いで配信されるそうです。

 

ソラシドエアは、「今後も、「九州・沖縄の翼」として、地域の発展に寄与する取り組みを続けてまいります。」と発表しています。

 

<企画概要>
1.メインテーマ:「熊本の『未来』を見つめて」
2.掲載期間:2017年5月1日~2018年3月末
3.掲載予定月:2017年:5月号・9月号・11月号、2018年:1月号・3月号
※2017年5月号「夢を乗せて走る、南阿蘇鉄道」掲載

 

詳しくはこちらをご確認ください(PDF)