【相模鉄道】3/18(土)~4/16(日)まで弥生台駅の桜をライトアップ!3/26(日)には1日限定カフェ「喫茶サクラ」を営業

相模鉄道株式会社

相鉄ホールディングス㈱と相模鉄道㈱では、2017年(平成29年)3月18日(土)から4月16日(日)まで、相鉄いずみ野線 弥生台駅構内の桜がライトアップされます。
これは相鉄線沿線の魅力を高めるために行われるもので、同駅のホーム脇には44本のソメイヨシノが植えられており、沿線の桜の名所として好評を博しているそうです。今年から全ての桜の木がライトアップされ、駅舎内から桜を見られる位置に、座席の幅を広く設計したオリジナルベンチが設置されます。

 

また、これに併せて同駅前に出店している「相鉄沿線名店プロジェクト」の誘致第1号店「pétale de Sakura(ペタル ドゥ サクラ)」では、昨年の春と夏に続き、3月26日(日)に、同店を1日限定のカフェ「喫茶サクラ」として営業されます。
レストランの窓越しに広がる桜を眺めながら、コーヒーや相鉄沿線にある牧場「相澤良牧場」の牛乳を使用したハマッ子プリン、地元食材と黒毛和牛などを使用したシェフ特製の「ぜいたくカレー」、アルコールとおつまみのセットなどが愉しめるそうです。この他同店内で、地元弥生台で親しまれているパンの名店「ベッカライ トーン ガルテン」の1日限定のパンの販売も行われます。

 

さらに、「喫茶サクラ」にて簡単なアンケートにお答えいただいた方に、「ペタル ドゥ サクラ」ペアディナーチケットや「ヨコハマネイビーブルー」パンフレット・オリジナル切手セットなどが当たる「お楽しみ抽選」が実施されます。

 

 

弥生台駅桜のライトアップ概要

 

1.実施期間
2017年(平成29年)3月18日(土)から4月16日(日)まで

 

2.実施時間
17:00~22:00(予定)

 

3.実施場所
相鉄いずみ野線弥生台駅上下ホーム脇(横浜駅から快速で約20分)
ライトアップは上下ホーム脇の全ての桜(それぞれ22本、計44本)。

 

1日限定のカフェ「喫茶サクラ」の概要

 

1.店名
pétale de Sakura(ペタルドゥサクラ)

 

2.営業日
2017年(平成29年)3月26日(日)

 

3.営業時間
10:30~21:00(ラストオーダーは20:00)
※混雑時には、時間制限が設けられる場合があります。

 

4.所在地
横浜市泉区弥生台5-2(相鉄いずみ野線弥生台駅南口徒歩1分)

 

5.電話番号
045-443-5876

 

6.ホームページ
http://www.petaledesakura.com

 

7.席数
26席

 

8.メニュー
難波シェフ特製「ぜいたくカレー」900円(税込み)
※地元野菜、黒毛和牛(「横濱ビーフ」など)を使った特製カレーです。
コーヒー・紅茶・ソフトドリンク500円(税込み)
名物ハマッ子プリン400円(税込み)
特製・初乳ベイクドレアチーズケーキ400円(税込み)
アルコールとおつまみのセット1,000円(税込み)
・アルコールは生ビール、ワイン、サクラのカクテルから1品
・おつまみは「今井かまぼこ」の蒲鉾、「美濃屋あられ製造本舗」のアラレなどのセット
※アルコールの単体販売は行われません。
※当日は特別営業のため、通常メニューは提供されません。

 

9.その他
当日「喫茶サクラ」ご利用の方で、簡単なアンケートをお答えいただいた方に「お楽しみ抽選」が実施されます。

 

・特賞「ペタルドゥサクラペアディナーチケット(食前酒つき)」2組4名様
・お楽しみ賞「ペタルドゥサクラグレードアップチケット」30名様
※ランチ・ディナーコースの「肉料理または魚料理」のお値段で、肉料理と魚料理両方が楽しめるお得なチケットです。
・相鉄賞
「ヨコハマネイビーブルー」切手・パンフレットセット10名様
「そうにゃんグッズ」10名様
・参加賞
賞にもれた方全員に「ヨコハマネイビーブルー」オリジナルクリアファイルを差し上げます。

 

10.協力
㈱大倉陶園

 

詳しくはこちらをご確認ください(PDF)