【バニラエア】珠江デルタ各都市とのフェリー乗り継ぎサービス開始

バニラエア

バニラエアは、スカイピア(香港国際空港フェリーターミナル)を利用した、珠江デルタ各都市とのフェリー乗り継ぎサービスを開始することを発表した。

本サービスは東京(成田)=香港線の乗客を対象としたもので、珠江デルタ各都市のフェリー乗り場で出入国手続きが出来るようになるというもの。
これにより、今後は香港国際空港に到着後、香港で入国審査および税関手続きを行うことなく中国本土の珠江デルタ各都市へ、中国本土の珠江デルタ各都市からは香港に入国することなくスカイピアへ直接フェリーで渡航出来る。

現在フェリーでスカイピアから結ばれているのは、マカオ(外港・タイパ)、広州(連花山・南沙)、深圳(蛇口・福永)、東莞、中山、珠海の6都市。

利用する際は香港国際空港到着後、入国審査手前にあるフェリー乗り継ぎカウンターにてフェリーチケットのご購入と乗船手続きを済ませ、専用シャトル(APM)でスカイピアへ移動するだけ。
成田国際空港で手荷物をお預けになった場合は、フェリー乗り継ぎカウンターで搭乗券の裏に貼付されている手荷物合符(受託手荷物控え)を提示すると、フェリー会社によって目的地まで搬送されます。

詳細はこちら