【JR西日本】8/1(火)からチャットによるお問い合わせ窓口を試験的に導入!~お忘れ物の問い合わせがスムーズに~

JR西日本

JR西日本では、チャットによるお問い合わせ窓口が、同社ウェブサイト「JRおでかけネット」に設置される。
試験的な導入として2017年8月1日(火曜日)から、特にお問い合わせの多い、忘れ物についての対応が開始となる。

 

1 サービス内容
忘れ物の問い合わせや捜索手配などを「JRおでかけネット」上に設置したチャット窓口にて受け付け。
※忘れ物の引き取り手続きなどについては従来どおり係員が対応。

 

2 導入するチャットサービスの特徴
・受付部分をチャットボットで対応することにより、お客様を待たせない。
・セレクトボタン機能を取り入れることにより、お客様入力の負担を軽減。
・パソコンやスマートフォンに対応。特別なアプリなどは必要なし。
※チャットボットによる受け付け終了後、オペレータが対応。
※チャットサービスのイメージはこちら(PDF)

 

3 チャット窓口の設置場所
JRおでかけネット内「お忘れ物をしたら」ページに設置。
・PC:https://www.jr-odekake.net/railroad/service/left.html(こちら)
・スマートフォン:https://www.jr-odekake.net/railroad/service/left_smt.html(こちら)

 

4 サービス提供期間
・第1期
2017年8月1日(火曜日)から31日(木曜日)9時から18時まで
※土曜日、日曜日、祝日を除く。
※2017年8月1日(火曜日)9時から開始し、2018年1月31日(水曜日)までを3期に分けてサービス提供。
※第2期以降の営業時間、曜日などの詳細についてはチャット画面にて告知。

 

詳しくはこちら