【西武鉄道】2017年3月25日(土)ダイヤ改正を実施

西武鉄道

西武鉄道株式会社は、2017 年 3 月 25 日(土)にダイヤ改正を実施します。

今回の主な改正内容として、池袋線、西武秩父線、西武有楽町線と東京メトロ有楽町線、東京メトロ副都心線、東急東横線、横浜高速鉄道みなとみらい線との間で、有料座席指定列車「S-TRAIN」の運行を開始し、利用客の着席ニーズに応えます。

池袋線関係では、平日の所沢駅 7 時台に到着する下り電車を 1 本増発するとともに、平日および土休日の早朝に保谷発小竹向原行きを小手指発とし、運転間隔を最大 10 分短縮します。また、野球開催日に野球の終了時刻にあわせて運行する池袋駅直通の臨時優等電車をすべて 10 両編成化し、混雑緩和と快適性の向上をはかります。

新宿線関係では、平日の所沢駅 7 時台に到着する下り電車を 1 本増発し、混雑緩和をはかります。

 

ダイヤ改正の詳細はこちら(PDF)