東武鉄道、池袋駅にて「東武グループ観光案内所」を臨時開設!

東武鉄道

東武鉄道では、中華圏の春節(旧正月)にあたる2017年1月27日(金)から2月2日(木)まで、東上線 池袋駅において、「東武グループ観光案内所」を臨時開設。

 
これは、東上線 池袋駅における多言語対応可能な観光案内所の需要を検証することを目的に実施するもので、案内所の開設期間を中華圏の訪日外国人観光客が増加する春節の期間に合わせることで、川越をはじめとした当社沿線観光地の積極的なPRおよび誘客を図りながら、その効果を検証する。
本案内所では、国内の大学に在学する留学生が、来所した訪日外国人観光客に英語と中国語で対応するほか、人型ロボット「Pepper」を活用した観光案内や訪日外国人向け企画乗車券の発売等も実施。また、川越市や池袋インバウンド推進協力会とも連携を図り、サービスの充実を図る。

FireShot Capture 1817 - - http___www.tobu.co.jp_file_pdf_6886daa7880578c9e2b151f651f7109b_170126

「東武グループ観光案内所」開設について

 
1 名 称
東武グループ観光案内所
2 実施場所
東上線 池袋駅構内 南口地下1階イベントスペース
3 実 施 日
2017年1月27日(金)〜2月2日(木) 計7日間
4 実施時間
9時00分~18時00分
5 実施内容
(1)川越・池袋等の当社沿線観光地に関するPR、観光案内、交通案内等
・対応言語 英語、中国語、日本語
※国内大学に在学する留学生が受付、ご案内。
(2)訪日外国人向け企画乗車券『KAWAGOE DISCOUNTPASS PREMIUM』の発売
・発売時間 9時00分〜15時00分
※上記時間以外でも、駅窓口および東武トップツアーズ池袋支店で発売。
(3)「Pepper」による観光案内
・実施時間 9時00分~18時00分
・実施内容 乗換案内、駅周辺観光案内、企画乗車券案内、Wi-Fi 利用案内
・対応言語 英語、中国語、日本語
(4)記念写真撮影ブース「フォトサークル」の設置
・設置時間 9時00分~18時00分
※川越の蔵づくりの町並み等のフレームを設置し、写真が無料で撮影できるサービスの実施。
※設置エリアでは、訪日外国人観光客向け公衆無線LANサービスを提供中で、撮影した写真の各種SNSへの投稿も可能。
(5)その他
・観光案内業務に関して川越市による協力ほか、池袋インバウンド推進協力会参画企業メンバーによるリーフレット配布等を予定。

 
◎お問合わせ

東武鉄道お客さまセンター  03-5962-0102

 
 

top photo By DAJF from Wikimedia Commons