【春秋航空】新規路線 成田=天津、成田=ハルビン線を申請

春秋航空

春秋航空日本株式会社は2017年1月12日に、国土交通省に新規路線、成田=天津線、成田=ハルビン線の申請を行った。
天津線は成田空港からの唯一のノンストップ便であり、ハルビン線は本邦の航空会社として成田空港から初めての運航となる。
Spring Japan の国際線は武漢、重慶便と合わせて4 路線となる。

【運航路線】
 成田=天津 / 週 3 便(月・水・土)
 成田=ハルビン / 週 4 便(火・木・金・日)

【就航予定日】
 2017 年 01 月 28 日(成田-天津)
 2017 年 01 月 29 日(成田-ハルビン)

【スケジュール】
spring1

【航空券の販売】
 2017 年 1 月 13 日(金曜日)12:00~

【航空運賃】
 5,000 円~ (成田=天津線、成田=ハルビン線)

※天津とは
 中国北方最大の対外開放港で経済的中心地です。北京市とは高速道路や、高速直通列車等で、非常に移動し易い距離に位置しています。空港〈天津浜海国際空港〉から市内の中心まではタクシーで 1 時間ほど、西開天主教堂などの建物からも分かるように、中国文化と西洋文化が混じった町並みも有名で観光都市としても有名です。

※ハルビンとは
黒竜江省人民政府の所在地であり、黒竜江省の政治・経済の中心で、都市圏人口は 1063.5 万人の大都市です。西洋建築が立ち並ぶ町並みも魅力ですが、1 月の氷雪まつりにも海外からもたくさんの観光客が訪れます。ハルビン空港(ハルビン太平国際空港)からハルビン駅まではリムジンバスがあり便利です。

詳細はこちら(pdf)