【大井川鐵道】蒸気機関車の「きかんしゃトーマス号」 2017年の運行について

大井川鐡道

株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(本社:東京都千代田区 代表取締役:長谷川仁、 以下SCP)と大井川鐵道株式会社(本社:静岡県島田市 代表取締役社長:前田忍、以下大井川鐵道)は、SCPがマスターライセンスを保有する「きかんしゃトーマス」の意匠をまとった蒸気機関車の「きかんしゃトーマス号」の2017年運行について、トーマスの権利元の承認を経て実施していくことを決定しました。

2014年からアジアで初めて走行を開始したトーマス号は、その後2015年にジェームス号が、2016年にはバスのバーティーが仲間に加わり、3年にわたり非常に大きな話題になりました。そして来年も、大井川鐵道とSCPとの全面的なパートナーシップの下、引き続きトーマス号の運行が予定されています。
2017年6月よりトーマス号の運行をスタートし、7月からはジェームス号の運行も予定されています。詳しいスケジュールなどは今後大井川鐡道公式サイトなどから発信される予定です。

【お問い合わせ】
大井川鐵道株式会社 営業部
TEL:0547-45-4112

運行についての最新情報は大井川鐵道のホームページでご確認ください。
http://www.oigawa-railway.co.jp/