【JR九州】2月1日より会員限定の乗り放題きっぷ「ハロー!自由時間パス」(北部九州版)の利用可能エリア拡大!

JR九州

JR九州では、平成30年2月1日より、「ハロー!自由時間クラブ」会員限定の乗り放題きっぷ「ハロー!自由時間パス」(北部九州版)の利用可能エリアを拡大し、三角線も利用可能とすると発表した。
「ハロー!自由時間クラブ」は、女性50歳以上、男性60歳以上であれば誰でも、年会費無料で入会することができる。
 
1 対象となるきっぷ(おねだん)
○「ハロー!自由時間パス」(北部九州版):8,200 円(インターネット価格)
※窓口での直接購入の場合は9,000円となる。
※利用開始日の前日までの発売。購入には、インターネットにて「ハロー!自由時間クラブ」への会員登録(無料)が必要。
 
2 主な効力
○下図(青色部分)のエリアの九州新幹線(博多~熊本)、特急列車、普通・快速列車に、連続する3日間乗り放題。
平成30年2月1日(木)より利用可能エリアを拡大し、鹿児島本線の熊本~宇土間および三角線全線も利用可能になる。
○普通車指定席を6回まで利用可能。(「みずほ」等一部の列車を除く)

3 その他
○きっぷの利用開始日が1月31日以前でも、有効期間内に2月1日以降の乗車日が含まれる場合は、2月1日以降に限り、拡大するエリアを利用可能。
○「ハロー!自由時間パス」(全九州版)の利用エリアに変更なし。
○「ハロー!自由時間クラブ」や「ハロー!自由時間パス」について詳しくはこちら↓
 http://www.jrkyushu.co.jp/hello/(URL)
 
詳しくはこちら(PDF)