【埼玉高速鉄道】10月28日(土)に「車両基地見学会」を実施!浦和美園駅臨時ホームイベントも同時開催!

埼玉高速鉄道

埼玉高速鉄道株式会社は、「第3回浦和美園まつり&花火大会」における「車両基地見学会」で、普段は立ち入ることができない車両基地を一般開放する。
このイベントでは、電車の運転席に座って記念撮影をしたり、電車を検査している建物内を見学できる。
また、小さなお子様を対象に昨年実施して好評だった「電車と綱引き」を今年も実施。その他、鉄道施設の保守に使用している保守用車に試乗したり、子供制服記念撮影やNゲージの展示、車両自動洗浄体験等、家族で楽しめるイベントが実施される。

 

開催日時:平成29年10月28日(土)10:00~15:00
開催場所:埼玉高速鉄道 浦和美園車両基地
イベント内容:
電車の運転席体験、保守用車両の試乗体験、Nゲージの展示と運転、プラレール展示
電車と綱引き(4歳~小学3年生以下のお子様対象イベント参加費200円)
子供制服記念撮影(100㎝~130㎝のサイズ有)
自動洗浄体験乗車(浦和美園駅臨時ホームからの乗車)
※雨天決行
※雨天時は一部のイベント(電車と綱引き、保守用車両の試乗体験等)は中止。また、主催者の判断により開催途中でイベントを打ち切る場合あり。
詳しくはこちら

 

また、同日は、浦和美園駅にて、普段は開放しない『臨時ホーム』で駅員による手作り縁日や鉄道模型の展示、ミニ鉄道乗車など、お子さまを中心に楽しめるイベントも開催される。
このイベントに参加する際は、同社線各駅で10月1日(日)から発売している『2017車両基地見学会記念きっぷ』購入時に渡される『臨時ホームイベントパス(※)』を忘れずに。
※イベント当日臨時ホーム内当社ブースでも100円で販売。鉄道模型展示、ミニ鉄道乗車への参加に本パスは不要。

 

開催日時:平成29年10月28日(土)10時~16時30分
開催場所:浦和美園駅臨時ホーム(駅直結)
開催内容:駅員の手作り縁日、機関車ふわふわ、鉄道模型展示、ミニ鉄道乗車、鉄道グッズ販売
詳しくはこちら