【クラブツーリズム】「第27回 ドリームフェスティバルin諏訪」9月12日(火)~9月14日(木)に実施!

クラブツーリズム

クラブツーリズムは、9月12日(火)~9月14日(木)に長野県・上諏訪温泉「RAKO華乃井ホテル」で「第27回ドリームフェスティバル in諏訪」を実施する。
クラブツーリズムでは、1997年から20年間、「旅をあきらめない、夢をあきらめない」をコンセプトに、高齢による病気やけがなどで旅行に対して不安を感じている方や、旅行中にお手伝いが必要な方でも、安心して「夢の旅」を実現できるように、バリアフリー旅行に取り組んでいる。
 
「ドリームフェスティバル」は、2005年よりツアー型のバリアフリーイベント「ドリームフェスティバル」として国内外で実施され、今回で27回目を迎える。大型リフト付バスを利用、温泉入浴の介助サポートを行うなど、車いすや杖使用の方やその家族も一緒に、安心して参加することができる。

今回の「ドリームフェスティバル」は、、諏訪市および長野県の協力のもと、参加者だけでなく、諏訪市商工会議所を中心に、観光振興・地域誘客に取り組む長野県の自治体や観光施設など、総勢200名を超える人たちが集まる。また初めての取り組みとして、諏訪の介護事業会社と連携し、温泉入浴介助が行われ、イベントも豊富に用意されている。
 

 

■「第27回ドリームフェスティバルin 諏訪」概要

旅行日程
2017年9月12日~14日(2泊3日)
    
旅行代金
57,800円~82,800円 (2名1室の場合/ひとり)
 
出発地
首都圏、現地集合
 
行程の一例(首都圏出発のバスツアー)
〔1日目〕各地発 →昼食 →原田泰治美術館(鑑賞) →RAKO華乃井ホテル泊
※ホテル到着後は温泉入浴や、プログラム「諏訪赤十字病院院長・大和眞史氏による講演」、「岡谷太鼓鑑賞」
 
〔2日目〕 終日自由行動/オプショナルツアー →RAKO華乃井ホテル泊
※夕食後は温泉入浴やプログラム「うたごえ喫茶」、「画家・原田泰治氏による講演」
 
〔3日目〕 上諏訪温泉 →諏訪大社参拝・健康祈願 →買い物と昼食 →各地着
 

【ツアーのポイント】

諏訪赤十字病院院長・大和眞史氏による講演
『旅をあきらめない』ために、長寿県・長野の医療を担う諏訪赤十字病院の院長・大和眞史氏による「食生活などの生活習慣改善提案」に関する話。
 
原田泰治先生による講演
『夢をあきらめない』ために、小児麻痺で右足を患いながら夢をあきらめずに画家になり、国内外の美しい風景を描き続ける原田泰治先生の話。
 
地元の介護事業所等との連携による大浴場・温泉入浴サポート
株式会社ソーシャルネットの旅(長野県・介護付有料老人ホームのグループ会社)との連携により、地元での温泉入浴介助の仕組みが実現。
 
諏訪大社・下社秋宮にて健康祈願
いつまでも旅を続けられるように、参加者全員で健康祈願。
 
岡谷太鼓保存会による「岡谷太鼓」鑑賞
岡谷市商工会議所の協力のもと、岡谷太鼓保存会有志で構成されたチームでの迫力ある太鼓演奏。
 
地元の人たちと交流する「うたごえ喫茶」開催
諏訪市商工会議所の協力のもと、上諏訪温泉周辺で活動されている「うたごえ喫茶」グループの方と一緒に、うたごえ喫茶を開催。
 
長野県の観光の魅力を体感する5つのオプショナルツアー
2日目には、長野県の中心に位置する諏訪を基点に長野県の魅力ある観光地を訪ねる5つのプログラム(旅行代金:5,000~10,000円)を提案。車いすや杖の方が個人では訪れにくい場所をめぐる。
 
①専任ガイド同行・上高地散策と五千尺ホテル特製ランチ 
②諏訪大社三社参りと下諏訪歴史的町並み散策 
③秋の千畳敷カールと養命酒駒ヶ根工場見学 
④信州善光寺本堂参拝と小布施散策 
⑤北八ヶ岳ロープウェイと蓼科バラクライングリッシュガーデン
 
問い合わせ先
クラブツーリズム株式会社 ユニバーサルデザイン旅行センター
電話:03-5323-6915 (月~土曜日 9:15~17:30/日曜・祝日 休)
 
検索 ⇒ クラブツーリズム ドリームフェスティバル
http://www.club-t.com/theme/barrierfree/dream-festival.htm(URL)
 
詳しくはこちら