【仙台市交通局】icscaがカーシェアの鍵になります

仙台市交通局

仙台市交通局はICカード乗車券icsca等の降車履歴を利用したicscaレール&カーシェアを実施することを発表した。
このサービスは、icsca等で仙台市地下鉄を利用した乗客を対象にタイムズカープラス(カーシェアリング)の利用料金を優待するサービスとなっている。
※icsca定期券等の利用者も対象。

・サービスの流れ
icscaレール&カーシェアの利用方法
 ・利用には、タイムズカープラスへの会員登録が必要、事前にパソコン・携帯などで荒井駅駐車場の車両を予約する。

・icscaがカーシェアのカギになる(平成29年8月1日より開始)
 地下鉄仙台駅に設置されているタイムズカープラス無人入会機でタイムズカープラス会員証とicscaを連携させることで、仙台市内に設置されている全てのタイムズカープラスの車両をicscaで施解錠できる。

タイムズ24株式会社では、このサービスの開始を記念して、8月1日より、タイムズカープラスの電子優待券や仙台市地下鉄オリジナルグッズがもらえるキャンペーンを実施する。

詳細はこちら