【京王バス】多摩地区~成田空港線に 『サンリオピューロランド号』が登場します!!

京王バス

京王バスは、株式会社サンリオエンターテイメントの協力のもと、2017年7月7日(金)から多摩地区と成田国際空港を結ぶ空港連絡バスに、「サンリオキャラクター」がラッピングされた『サンリオピューロランド号』の運行実施を発表した。

1台目として2016年12月に導入した多摩地区~羽田空港線は、現在も人気を博しており、今回は、訪日外国人の主たる玄関口である成田国際空港と多摩地区を結ぶ路線で運行することで外国人観光客を誘致する。

 

■実施概要

『サンリオピューロランド号』第2弾を機に多摩地区~成田空港線での運行を開始。日本で一番多くの外国人が訪れ、近年LCCの便数も年々増加している成田国際空港と多摩地区を結ぶことで国内外から多摩地区へ観光客への来訪を目的とする。

■車両コンセプト

サンリオキャラクターのシナモロールの15周年に合わせイメージカラーであるブルーを車体の基調色に、サンリオの14キャラクターをデザイン。 また、車内にも装飾を施し、バス停案内放送や降車ブザー音には、ハローキティの声が流れる特別仕様となる。

【装飾内容】

①外装ラッピング②シート装飾③床面装飾 ④料金機装飾 ⑤降車ブザー ⑥降車ブザー音 ⑦バス停案内放送 ⑧座席番号プレート

■運行営業所

南大沢営業所

■運行路線

南大沢駅・京王多摩センター駅・聖蹟桜ヶ丘駅 ~ 成田空港

■ 運 賃

南大沢駅発3,500円 京王多摩センター・聖蹟桜ヶ丘駅発 3,400円

■運行開始日

2017年7月7日(金)(予定)

■運行本数/時刻 2往復/日

 

詳しくはこちら