【JR東日本】南武線開業90周年イベントのお知らせ

JR東日本

南武線の川崎~登戸駅間が開業してから、3月9日に90周年を迎ることをを記念し、JR東日本横浜支社では各種イベントを実施する。

  1.記念列車の運行

南武線E233系の1編成を記念列車として、南武線開業90周年記念ロゴマークを基にデザインしたヘッドマークを取り付けて運行。また、車内では中吊り広告をジャックし南武線にまつわる写真などを掲出する他、吊り手に開業90周年を記念した装飾などを施す。

【運行期間】
2017年3月9日(木)~ 当面の間

【記念臨時列車の主な停車駅と運行時刻(3月9日のみ)】
nannbu1

 

 

【記念ヘッドマークのデザイン】
nanbu_eye

 

  2. オリジナル商品や鉄道グッズの販売

【「90周年記念グッズ」の販売】
JR東日本リテールネットでは、記念ロゴマークをデザインした「ボールペン(税込:430円)」「チョコクランチ(税込:648円)」を南武線沿線で販売する。

 

・期 間 : ボールペン 2017年3月11日(土)から

チョコクランチ 2017年4月中旬発売予定

 

・発売箇所:川崎駅~立川駅間のNewDays及びNewDaysKIOSK、KIOSK
nanbu_2

 

【鉄道グッズの販売】
㈱アトレでは、南武線90周年記念グッズと鉄道グッズを販売する。

・商品一例:「南武線90周年記念サボプレート(税込:1,620円)」「アクリルキーホルダー各種(税込:500円)」など
・期 間:2017年3月9日(木) 10:00~21:00
・発売箇所:アトレ川崎店1階 トモズ口(トモズぐち)
nanbu3

 

 

  3.各種イベントの紹介

【南武線 川崎駅~登戸駅間の14駅に写真・歴史年表の展示】
南武線にまつわる思い出の写真や歴史年表を展示中。
・展示期間:2017年3月1日(水)~5月31日(水)
・展示場所:川崎駅~登戸駅の各駅のコンコース等

 

【川崎駅、武蔵小杉駅、武蔵溝ノ口駅でのイベント】
①川崎駅での階段アートの実施
川崎駅をご利用のお客さまにご覧いただけるよう、南武線にまつわる階段アートを施しています。
・展示期間:2017年3月1日(水)~5月上旬(予定)
・展示場所:川崎駅南武線ホームの東京方面の乗換階段

 

②「あなたが思い描く90年後の武蔵小杉駅」絵画展
2月12日まで募集していた「あなたが思い描く90年後の武蔵小杉駅」の絵画60点を展示中。
・展示期間:2017年3月1日(水)~3月31日(金)
・展示場所:武蔵小杉駅の南武線ホームと横須賀線ホームとの連絡通路の壁面

 

③駅からハイキングの開催
武蔵溝ノ口駅では、『春を感じて歩く~川崎たちばな今昔物語~』と題して、駅からハイキングを開催している。
・開催期間:2017年3月1日(水)~3月31日(金)
・受付場所:NewDays 武蔵溝ノ口
・受付時間:9:30~11:30
・歩行距離:約7.5km(所要時間約2時間30分)
【コース概要】エコステになる武蔵溝ノ口駅からスタートし、 1300 年近い歴史を誇る影向寺 ようごうじや史跡橘樹官衙遺跡群しせきたちばなかんがいせきぐん(影向寺遺跡 ようごうじいせき、橘樹郡衙跡たちばなぐんがあと)などを散策。古代から最先端まで、川崎の歴史の流れを感じながら巡るコースです。

詳細はこちら(pdf)